神奈川県横浜市 褐色細胞腫を考える会は、会員同士の交流の場と病気について学ぶ機会の提供、患者さんのサポートを目的に設立された団体です。

褐色細胞腫を考える会 ブラウンリボン
ブラウンリボン
Brown Ribbon

お知らせ

このページでは当会からのお知らせを掲載しています。最新のものから順に掲載されています。
2010 / 2011 / 2012 / 2013 / 2014 / 2015 / 2016 / 2017

★ 患者会のリーフレット

患者会のリーフレットができました。
http://www.pheopara.com/pdf/leaflet_201409.pdf

★ お知らせ

厚生労働省の 「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬の第2回開発要望募集」 に患者会より提出しておりましたMIBG(放射線内照射)ですが、 富士フイルムRIファーマから開発の意思の申し出がありました。
http://bit.ly/1iFXXYW
(厚生労働省HPより)

まだ手を挙げた段階で、設備等の問題もあるので、今後の計画を注視していきましょう。



関東患者会のお知らせ

日時 2014年3月21日(金)
午後1時から4時
場所 アットビジネスセンター (東京駅近く)
東京都中央区京橋1-11-2 八重洲MIDビル
http://abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesu/access.html
  1. 厚生省へ未承認薬の開発要請をしていたデムサーについて

    協力医師の成瀬光栄先生にデムサーについての基礎知識や海外での治療情報などを説明していただきます。

  2. 国際褐色細胞腫・パラガングリオーマ シンポジウムについて

    9月に京都で褐色細胞腫の国際会議が開催され、 患者会主体の一般公開シンポジウムも予定されています。
    内容、皆さんの協力を含めて話し合いたいと思っています。

  3. 懇親会



TOPに戻る>